クワユウキの「あ、やっちゃいましたね。」

「掲示板だけなんて、こざっぱりしてステキ!」と一人悦に入っていたが、突然バナーが置きたくなりHPスタート!と思ったら結構難しく、速攻で妥協ブログへ変更。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマン川柳でもひねってみましょうかの、ふぉふぉ



クリアファイル、1枚ウラはもう闇(ダークサイド)  ププ






あーはいはい、いいんですよ。別に。






スポンサーサイト

この前映画館でやってたハリポのDVD買いました。


まあ一言で言って、




逃げてばっかりですな。





こんだけ物語が進まないと「本当に次の映画で終われるんかいな」と心配になります。


それと、ロード・オブ・ザ・リング結構パクってんですな、これが。

大丈夫なんですかね?アラゴルンに訴えられませんかね?



え?いらん世話? やっぱそう思います?








ホラー映画では、どんなに怖くても馬鹿な主人公がウロウロ動き回るんですが、そうでないとドラマになりませんからねぇ。

「主人公がビビリ」という設定は結構あると思うんですが、ビビリの割にはユーレイが出そうなところをウロウロと・・・




ものすご豪胆やん! 花の慶次やん!! あ、パチスロはやりません。





本当にビビリの設定にしたいならですよ、部屋の隅っこにじっとして、映画が終わるまでそのままビビリの視点でみんなでドキドキ・・・朝になってああ良かった、朝ってなんていいんでしょみたいなのがものすごくリアルな感じでよくないすか。




おもろないわ。
















わーい、タイヤだタイヤだ♪ 茶色いタイヤだー  コマカイナコイツ


パンダ



キャッキャ


パンダ1



目は笑ってなくても楽しいよー


パンダ2



ズーン♪


パンダ3



ドカーン♪  セリフツキトルヤン


パンダ3






飾られるだけじゃ元手が取れないし、ちょっとぐらい働いてもらって、と。  セコ









ゆっけぇゆけぇ~ハァ~ッチ~♪




自力ハッチぃ~♪










赤いのと青いの2♂きました。 ええ、そうですね冷静にね。


青ウガ1


青ウガ2



赤ウガ1


赤ウガ2





このブンブンの動き、ビックゥゥゥ!! みたいなの、いいなぁ。







ヘラヘラを出荷しに行ったんですが・・・

「タイム便でお願いしまそ」


「北関東は午前10時は無理かもです。いつもならいけますけど、お約束はできません。」


むか!(こいつら、なんでもかんでも地震のせいにしやがって!)


「10時でなくても午前中なら大丈夫ですよ」


「タイム便は10時なんですよ」


ピキ


「えーと、わざわざタイム便で出して午前中無理だったら金はどうなんの?」


「戻らないんですよ、そういう前提なら受付けられるんですけどぉ」


ギロ(←睨み中)


「飛行機にはちゃんと載せるんですけどそこから先が・・・」


ギロロ(←胡散臭そうに睨み中)


「地震のせいで・・・」


「ち、まあしょうがねぇ、送ってくれや(←多少脚色中)」



「これ木工品て書いてますけど、空港でX線通した時はねられる時があるんで詳しく書いといたほうがいいんですけど。」


イライラ


「竹細工とでも書いとってくれや」 シナモノカワッテルシ



いちいち中身聞いてきやがって・・・「象の彫り物です、パオ」とでも言わすつもりかボケェー!


いくら発泡ケースでも空気穴らしき穴が開いてても、木工品っつったら木工品なんじゃパオオ~ン!!





まあ、寝起きの「紳士な」オジサンだったからいいようなものの・・・







ホーラー♪ 足元を見てごらん~



ぎゃあああ、オバケェ~!!




いや~ 夜中ってテンションあがりますなぁ。

燃え尽きる寸前のろうそくというか。



出張での移動中はやはり読書に限るんですが、今日はホラー本にしてみまして・・・一気に読破したんですな。

むー、こわくないんですけどぉー。



仕事がたまっちゃってる割に明日休みをとった(といっても日曜日でたから振替 ってそんなのどうでもいい?)もんで捌けないので仕方なく会社に戻りました。
私は明日休みなんでガッツリ終わらせて帰ろうとしてたんですが、他の人間は明日ふつうに出勤ですから、まあキリのいいところで帰るわけです。


そうすると、まあフシギ!

昼間読んだお話が何倍も怖い感じで思い出されるわけですよ。



KY「久しぶりに今日はガッツリ仕事しちゃうかのぉ」

同僚「マジすか?!何時までやるすか?」

KY「だって仕事たまってんだもーん。ま、朝方?」

同僚「気合い入ってますねぇ」

KY「おう、セコムにも電話しちゃうぜ♪ ピポパポ・・・もしもーし今日朝までいるぜ~♪」


同僚「じゃあ、お先に~」 ←こいつが最後のひとり


KY「おふっ・・・」



KY「あ、俺もなんか思ったより早く終わっちゃったかもしんないなぁ~。節電もしないといけないし。」







炭酸水とかを買ってみた。

普段はミネラルウォーラーなんだが・・・やっぱストレス溜まってんのかなぁ。シュワーってしたいシュワーって、はぁはぁ。

ところで炭酸水って実際何が入ってんのかな・・・えーと・・・水、ふむふむ・・・二酸化炭素




二酸化炭素!!





二酸化炭素が充填された水の中で生き残れる気がしない! 充填されてなくても泳げないけど!


もう溺れる前に声まで変わりそう、アー アー  ソレヘリウムジャナイカナ







映画の題名かとおもったっしょ?

ぶー、ぶぶぶぶーーー






今日浜松町の通路を歩いているとインド人カップル(実際はネパール人かもしれないし、スリランカ人かもしれないんですけど私はインド人だと信じますね キリッ)のニーチャンのほうが声かけてきました。



ノーノー、私は男性には興味ありません。



と言おうと思ったらどうも道を聞きたいみたいで、日本語の地図をもって「浜松町」というところを指で差しつつ「ステーション、ステーション」と言ってます。


ふふ、俺はその浜松町駅からまっすぐ歩いてきたんじゃい。どれどれいっちょ日本人の心意気を見せてつかわすかの。



KY「えー、あー、・・・す、すりーはんどれっどめーとる(汗)」


(あれおかしいな・・・浜省のマネー歌うときはメェートォーっていえるんだけどな・・・)





印兄「・・・? オ~ウ、ニコッ♪」




どうやら分かってくれたみたいだな、まあちょっとニコッのところが「フッ」みたいなちょっとバカにしたっぽい目つきだったのが気になるが、ま、いいか・・・










子供の通うスイミングスクールで、今日、(前にも書きましたけど)タダで家族がちゃぷちゃぷできる日だったもんで、いってきました。


子供のスイミング帽かぶって、額にドデカイ名字入れてですよ、もう「ちょっとおかしな人」状態ですよ。
あー恥ずかし。


やっとお付き合い(行きたくなかったんかい。はい、その通りでございます。)が終わりまして、更衣室で着替えてたんですな。

誰もいないし、おりゃっと海パン脱ぎましてですね、ふと横を見るとですね、







うわあああ、フリチンで子供用の黄色い水泳帽かぶった変態が!!









最後のドミヘラ


ドミヘラはこれにて撤退させていただきまうす。







2001国産セット1

国産1種とホペイ1種をセット。


今回は去年の轍は踏まないよ、ということで一気に材3本セットで1回の産卵で終了っす。

もしかしてとれないかも・・・とかいって一杯セットしてドカーンとかはガキのやることですよ、フフフ


まったくこんなちゃんとセット組んだの久しぶりっすよ、もぉ~

ほら産め! ホレホレ! 産めオラ! ふぅー ふぅー

・・・




2011国産セット2


いくら数とっても、みんなちっこいんじゃあ意味ないじゃーーんな2011年







昨日、退職する同僚の送別会でして、

送別会って、まあしょうがないんですけど全然盛り上がらないんですよ。

もう辞やめてるから止めるとかそういう訳でもないですし、そもそも止めるなんてのはそれなりに長い時間をかけるか強力なパワーを使って対処しないといけないわけですけど、そういうことが出来ないから辞めるわけで、止めたからってどうこうなる問題でもないんですよね。


なんでもっと前に相談しないの。


とか、


なんかあったら力になるよ。


とか、


がんばって、またいいことあるよ。



とか、そういうのは口が裂けても言えない人なもんで、もうその会に参加しているだけで不毛感一杯で・・・


しかし何もしゃべらないのもどうかと思いましたし、世話にもなった人なので一言だけ言わせていただきました。
相手がどうとったかはわかりませんが、私としては精いっぱいの慰労と餞の気持ちをこめました。





ここらがいい潮時ですよ。







すべらない話を見てていつも思うんですけど、


ギャラリーの笑い顔は写さないほうが良くないですかね。



わざとらしいので。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。