FC2ブログ

クワユウキの「あ、やっちゃいましたね。」

「掲示板だけなんて、こざっぱりしてステキ!」と一人悦に入っていたが、突然バナーが置きたくなりHPスタート!と思ったら結構難しく、速攻で妥協ブログへ変更。

レドクリフ2

いやー、参りましたね、こいつには・・・

これ一体なんのお話なんでしょう・・・



百歩譲って、完全フィクション物ってことにしたとしてもですよ、

製作費がPartⅠで尽きたとしか思えん・・・

値段が大幅ダウンしてたのも頷ける出来栄え。




こんなクソ映画久しぶりに見たわい。





スポンサーサイト




男子とか、女子とかいう呼び方どうにかならんもんですかね?

女が自分のこと「~~女子ですぅ。」とか、カマトトぶんのもたいがいにせーよ、って感じですわい。


あんなこともこんなこともいろいろ知ってしまってる、いい年した男や女が、なんが女子(男子)やねん。きしょー!






ショッピングセンターのDVDショップをぶらぶらしておりますと、

ワゴンに何百枚かのDVD(ショボイのばっか)が盛られてて、3枚3,000円で叩き売られてます。



子連れの母親(30ぐらい)があふあふいいながらDVDを選定しております。結構夢中です。


「あふあふ、あれでもないこれでもない。」 ←いや、たしかあふあふ言ってましたよ。

「×○ちゃんも探してぇ~。」 ←息子は3才ぐらい。そりゃ無理っつーもんでしょ。



息子も一応DVD探してきたみたいです。

「あこれはダメ、こわ~い、こわ~い。」 ←やかましいオバサンやのー。



そいつらが消えた後、息子ちゃんがどんなDVDもってきたのか見てみると、





富江  ~悪夢は増殖する。~






息子ちゃんしぶすぎ~






最近やっぱ夢多いすね、覚えてる夢が。

なんかこう、ちょっと困り気味の夢というか、歯を食いしばるぐらいの状況とか・・・カレーでいうと3辛ぐらいの感じです。

覚えてる夢を見た次の日は安堵感があるというのは以前も触れましたが、これって安堵感なんでしょうか?

というのも、いらぬ力を寝ながらにして使ったおかげで、ホッと安堵しているつもりが実は人から見ると、





ぽけぇ~~~







ってことはないんでしょうか?

今も安堵感一杯に包まれてこの記事を書いているわけなんですけれども・・・