FC2ブログ

クワユウキの「あ、やっちゃいましたね。」

「掲示板だけなんて、こざっぱりしてステキ!」と一人悦に入っていたが、突然バナーが置きたくなりHPスタート!と思ったら結構難しく、速攻で妥協ブログへ変更。

なんて、爽やかなブログなんでしょう。


②

③

④

⑤



いつも通りの清々しい後味。







スポンサーサイト




レッドクリフ見る方に是非お勧めしたい三国志必須アイテム。


①NHK人形的三国志DVDボックス

・・・全部そろえたら7~8万かかります。 私もってません。

しかし、正直鎧といい、川本喜八郎の人形の表情と言い、絶品です。この人形の何か企んでる時の顔最高ですよ。



②柴田練三郎 「英雄ここにあり(上中下)」

・・・「英雄生きるべきか死すべきか(上下)」もありますが、孔明死後の話で、悲しいばっかりです。

三国志の小説は数あれど、戦の臨場感と各英雄のパワー、映画では決して表せない心の葛藤と、恐るべき計略の数々、たまりません。私的には吉川英治作より好きですし、それ以外など相手になりませんな、わはははは






今寝ぼけながらテレビでレッドクリフの番宣みてたら興奮しちゃって、キャッ恥ずかしいぃ~

↑う、うざ

「前向きに」といいますけど、

自発的に、本当に前向きな人は実は少ないんですよ。

前向きな発言をしないと怒られそうな時世になってきましたので、合わせてる人がほとんどでしょ。

昔だと無謀といわれるような夢物語をすると前向きと評価されるから。


皆がそんなことして会社が成り立つか? コツコツ支える人や、勇気をもって冷静に判断する人、敢えて立ち止まる人も必要だと思うんですけどね。


そもそもですね、




前に行くか、立ち止まるか。




そんなこと自分で決めるっつーの。








ボケー・・・っとコンクリートの壁を見てたら、だんだん人の顔に見えてきた。



こ、こわ!





え?  どっちがって何?